海外発送に関するコラムはこちら コラム
2022/07/27

【御用聞きJAPANご利用上の注意】安心して海外発送するためのポイントをご紹介!

海外発送サービス 「御用聞きJAPAN」の利用上の注意

日本から荷物の海外発送を行う、御用聞きJAPAN

御用聞きJAPANを活用する上で、お客様にあらかじめ知っておいていただきたいことがあります。

この記事では御用聞きJAPAN利用上の注意を詳しく解説するので、ぜひ発送前に確認してみてください。

そもそも御用聞きJAPANでどんなことができるの?

御用聞きJAPANの特徴7

御用聞きJAPANは、海外在住者向けの発送コンシェルジュサービスを行なっています。
サービスの中心は、海外発送で日本から世界各地に商品を発送しています。

日本国内向けショッピングサイトで販売されている商品はもちろん、フリマサイトやオークションサイトに対応。
実店舗への買い付けも受け付けています。

買い物代行なしで、海外発送のみの利用もOK。
お客様自身が注文した商品や、実家の荷物・国内在住者からのプレゼントの海外発送も受け付けています。

注文から発送まで、全ての手続きはLINEのやり取りで完了。
海外の自宅にいながら、日本での頼み事が気軽にできるサービスです。

 

利用するときに気をつけることって?

手軽にさまざまな商品の注文や依頼ができる御用聞きJAPANですが、利用する上でいくつか注意することがあります。

特に海外発送で発生するのが、発送できない商品や関税・配送日数のトラブルなどです。

ここからは項目に分けて、御用聞きJAPAN海外発送の注意点を解説していきます。

 

一部海外発送できない商品がございます

できる限りNOを言わない」をモットーにしている、御用聞きJAPAN。
ただし、法律や利用している運送会社の規則などで発送できない商品もあるのです。

御用聞きJAPANで代理購入する場合は、購入の前に海外発送できないものが含まれているかチェックします。
ただ転送で御用聞きJAPANに送られてしまった場合、日本国内の住所に送るか廃棄することになります。

具体的に海外発送が禁止されている品目名を挙げながら説明するので、購入したい商品が該当していないか見ていきましょう。
別の記事でも詳しく解説しているので、こちらもあわせてご覧ください。

>海外へ配送する際の禁制品って?事前申告をすることで発送できる商品も紹介します

 

各国の禁制品

日本も含め多くの国では、法律で輸出入を規制・禁止しているもの(禁制品)があります。
法律で規制されている禁制品については、御用聞きJAPANでも発送することができません。

万国共通で規制されているのは、麻薬・偽造品やわいせつな物品などです。
このほかに、それぞれの国で個別に設定されている禁制品があります。

例えばアメリカなら牛肉やオリーブオイルなど、イギリスなら卵やハチミツなどが禁制品に該当します。

 

航空危険物に該当しているもの

航空危険物に該当している商品は、海外発送することができません。
航空危険物とは航空機の安全な運航を妨げたり、航空機や空港に危険を及ぼす可能性があるもののことです。

例えば、高圧ガスを使ったスプレー缶や、高アルコールの化粧品などが該当します。
マニキュアや白髪染めなども該当することが多いので、発送することができません。

リチウムイオン電池も数量や状態によっては該当するので、家電製品も一部規制の対象になっています。
例えばモバイルバッテリーなども、発送できません。

>【パソコン・ゲーム機も対象】リチウム電池製品の海外発送ってできるの?

 

購入に免許が必要なもの

購入や発送するのために特殊な免許が必要なものは、御用聞きJAPANでは取り扱うことができません。

例えば処方箋薬や危険な薬品など、取り扱いに専門的な知識や免許が必要なものは発送不可です。
一般的に使用されている商品でも、各国の法律によって輸入や販売に免許が必要な場合があります。

例えば、化粧品や健康器具などです。
国や地域によっては発送できない商品があることに、注意してください。

 

サイズが大きいもの

海外発送では配送会社ごとに、配送できる最大サイズに規定があります。
最大サイズ以上の大型の商品は、海外発送することができません。

例えば、大型家電や大型の家具などが該当します。
サイズは梱包後のサイズなので、商品自体は規定サイズ内でも梱包次第では発送できないこともあります。

さまざまな商品を購入しまとめて発送する場合も、規定サイズ以上になる場合は分割して発送します。

 

生き物

ペットなどの生き物も、海外発送することができません。
病害虫の侵入などから国を守るため、法律で規制されているからです。

虫などの生き物がついている可能性がある、植木や生野菜なども発送不可です。
わらなど天然の梱包材を使っている商品も、発送できない場合があります。

生きていなくても、ワシントン条約などに該当する動植物の加工品は発送できません
例えば毛皮や象牙などを使った衣類やバッグが、規制対象になります。

 

冷凍・冷蔵保存が必要な商品

コロナウイルス感染拡大の影響で、各運送会社では個人向けの冷蔵・冷凍品の海外発送を中止しています。
そのため、御用聞きJAPANでも冷蔵・冷凍品の海外発送は受け付けていません。

冷蔵・冷凍保存が必要なくても、管理に注意が必要なデリケートな食品の発送は推奨していません。
例えば、生の和菓子や洋菓子などです。

海外発送では遅延も発生しやすいので、賞味期限が短い商品にも注意が必要です。

 

関税はお客様自身でお手続きが必要です

海外発送した荷物にかかる関税については、各国の法律や税関の判断によります。
そのため御用聞きJAPANでは万が一関税が発生した場合、お支払い等の手続きはお客様ご自身で行うようお願いしています。

事前に関税の有無や金額をお知らせすることもできません。
御用聞きJAPANとしても、不当に高い関税を支払わなくて済むよう対策はします。

高額な商品や酒など関税がかかりやすい商品を発送する場合は、注意しておきましょう。

>各国の関税のかかる金額と安く抑えるコツをご紹介

 

配送期間が予定よりかかる場合がございます

海外発送を利用する場合、配送期間も気にかけておきましょう。
海外発送の場合、配送が遅れることはよくあります。

現在は特にコロナウイルス感染拡大の影響で航空便や船便の便数が減少していて、配送遅延が生じている地域も少なくありません。

クリスマスや正月の前後など、世界的に配送が遅れる時期もあります。
商品の発送には、余裕を持っておいたほうがいいです。

日本国内向けECサイトでの買付を依頼する場合は、商品の国内配送期間もよくチェックしておきましょう。
GWやお盆などが近い場合は、発送が遅れることもしばしばあります。日本の行事・祝日のスケジュールにもよく注意し、早めに注文することがおすすめです。

 

まとめ

御用聞きJAPAN利用上の注意をまとめました。

ご要望にはお応えしつつ発送後のトラブルが少なくなるよう、御用聞きJAPANも日々努力しています。

質問がありましたら、気兼ねなくコンシェルジュに尋ねてくださいね。

御用聞きJAPAN公式LINEはこちら

関連記事

御用聞きJAPANのオプション内容や料金を詳しくご紹介!

海外発送をより便利に安全に使うためのサービスから、日本国内でのちょっとした作業が頼めるサービスまで。 海外在住

御用聞きJAPANの特徴って?他社海外発送サービスとの違いを徹底解説

日本で販売されている商品を海外に届けてくれる、海外発送サービス。 日本の商品を海外でも手に入れることができ

御用聞きJAPANの料金ってどのくらい?基本の手数料からオプション料金までご案内します!

商品の海外発送から国内の作業代行まで幅広く海外在住者をサポートしている、御用聞きJAPAN。 「利用料金はどの

御用聞きJAPANの料金支払いの流れを詳しく説明いたします

日本から商品を手軽に海外発送できる、御用聞きJAPANのサービス。 実は御用聞きJAPANでは、支払いもカ

海外発送サービス「御用聞きJAPAN」ご利用の流れ

日本から海外へ荷物を発送する際、面倒な手続きを代行する御用聞きJAPAN。 「手軽に日本から商品を取り寄せ

御用聞きJAPANへの疑問にお答えします!よくある質問Q&A

海外発送の御用聞きJAPAN!海外在住日本人の皆様を中心に、多数ご利用いただいております! 今回は御用聞き

御用聞きJAPANの選べる配送方法って?配送時の保険や関税の疑問にもお答えします!

海外発送の御用聞きJAPANでは発送する商品内容や発送先地域、お客様のご希望により発送方法を選ぶことができます。

会社概要

  会社概要 社名 iput株式会社(英字表記:iput.inc)

御用聞きJAPAN_LINE@ 気軽に
相談